FX ロゴ

スプレッドとは、売値と買値の幅のこと

通貨には、売値と買値がありますが、この売値と買値の差のことをスプレッドといいます。

具体的に例をあげると、下記の画像は外為ドットコムのトレード画面です。

FXのトレード画面

米 ドル円のところを見て下さい。 売 79.42、買 79.43 となっています。単位は円です。

この売と買の差額、0.01円(1銭)がスプレッドなわけです。

スプレッドは、通貨によって違い、一番安いスプレッドは一般的にドル円になっています。 また、FX業者によってスプレッドには違いがあり、ドル円では、0.8銭~3銭といったところが相場です。

スプレッドは、常に一定ではなく変動します。 FX業者で書いてあるスプレッドの値は、為替市場が落ち着いているときだけに通用する最小のスプレッドのこと。 市場の動きに連動して、スプレッドは大きくなります。 例えば、世界的な経済ショックがあり市場が混乱したとき、アメリカとヨーロッパの為替トレーダーが長期休暇を取り通貨の売り買いが緩慢になったときなどにスプレッドは大きくなります。

ほんの数年前、まだFXがあまり知られていない頃、スプレッドはドル円のスプレッドは10銭もありました。 今は、FX業者の競争が激しくなり、ドル円のスプレッド相場は、0.8銭から3銭とずいぶんと安くなりました。 FX業者にとっては、スプレッドが会社の収入源になります。企業努力により私たちが格安の手数料で取引ができている現在は、個人投資家にとって大変嬉しい状況ですね。

FXが注目されている

FXが稼げる投資として注目を浴びています。
実際に、このFXは、上手くやれば効率良く資産を増やせる投資商品です。

市場の興味が高まるにつれて、外国為替を扱う証券会社の数も増え、更に各社が様々なサービスを提供することで、どこがどういいのか把握しにくくなっています。

当サイトは、FXを扱っている証券会社のなかから、幾つかを選んで紹介しています。特に、外国為替の投資が初めての方にとって、使いやすいものを以下の3点を重視して選びました。

  1. 操作しやすい投資画面であること。
  2. 初心者向けの無理のない投資コースが用意されていること。
  3. 証券会社が倒産した時に、資金が保護される保障が付いていること。

自分の投資スタイルに合う証券会社を見つけて、外貨投資のスタートを切りましょう。

FXをする上でのワンポイントアドバイス

私の経験では、証券会社はシステムダウンしたり手数料変更等があるので、できるだけ多くの証券会社に口座を持つと、すぐに対応できて有利になります。 当サイトで紹介している証券会社は、全て口座開設や口座管理料は無料ですし、資金を分散する意味でも、最低2~3社は口座を開設しておくことをお奨めします。
私は以下に紹介する証券会社は全部口座を開いています。

初心者におすすめ

外為どっとこむ 【外貨ネクスト】
外為どっとこむ

業界最小単位の1000通貨単位から取引ができ、業界No.1の口座数を持つ証券会社。
小額でも始められる投資プランが豊富に揃っていて、投資スタイルに合ったプランが見つかるはず。
為替の情報を掴むのに便利な情報配信サービスと分析ツールが無料で利用できます。
無料のツールが優秀なので、ツールを使うために口座開設する人も多いのが特長。
また、信託保全サービスも完備しており、会社が倒産しても資産を保護されるので安心。

ひまわり証券 【マージンFX】
ひまわり証券

国内で初めて個人投資家向けにサービスを開始した外国為替取引業者です。 デイトレ口座にすれば、手数料が無料になります。 通貨ペアは全部で30通貨の豊富なラインナップ、そしてわずか8,000円~取引が開始できます。 もちろん信託保全も完備しており、個人投資家へのサービスが徹底している会社です。

ひまわり証券の資料請求

 

取引に慣れた方におすすめ

トレイダーズ証券 【ネットフォレックス】
トレイダーズ証券 トレイダーズ証券

オプション取引ができるのが強みの証券会社。 手数料は決して安いとは言えないが、オプションを使いたい人にとっては重要な証券会社となる。 また、24時間のコールサポートがあるので、分からないことがあっても初心者にも安心!
学習コンテンツ「トレイダーズ・カレッジ」も無料で利用できます。

トレイダーズ証券
セントラル短資オンライントレード 【日短FXダイレクト】
セントラル短資オンライントレード セントラル短資オンライントレード

手数料は一万通貨あたり片道500円
保証金は1万円から
様々なお得なキャンペーン実施中
初心者にもわかりやすいトレード画面

セントラル短資オンライントレード
FXプライム 【選べる外貨】

伊藤忠商事グループにより設立された外国為替専門会社です。
個人投資家の立場に立って、30種類以上の質の高いマーケット情報を24時間提供しています。 また、選べるコースも8つあり、そのレバレッジは1倍~100倍と幅広く使い勝手が良い会社です。 現在、キャンペーン中で、外国為替の書籍が3冊もらえるチャンス!

外国為替情報

日本での投資は、利回りが低くて全然稼げないと困っている人はいませんか?そんなときに紹介したいのが外貨MMFという金融商品です。外貨MMFは外貨で投資する商品で、対象は安全な外国の債券になっています。

安全な債券だからといっても、利回りは日本のものより高いのです。どうしてもリターンを求めてしまえばリスクも大きくなるというのが相場ですが、この外貨MMFでは日本でやるように国債などの安定した金融商品に外貨で投資するという違いしかありません。しかし、外国の利回りが高い国での投資になるので、結果リスクを大きくせずともリターンを大きくできるという魅力的な商品になったというわけです。

元本割れしたくないといって銀行預金を行なってもほぼ0%金利でどうやってもうけるのですか。元本保証がなくても、元本割れしたことのないという輝かしい結果をもつ外貨MMF。それに投資するのは悪くない話どころかとてもいい話だと思います。